トップページ>市場概要・沿革
【市場の開設】
株式会社組織の民営市場として、
昭和32年12月10日開設。
【市場の敷地面積】
約9,000平方メートル

【市場の建物面積】
約3,400平方メートル

【駐車台数】
150台収容

【出店者数】
50店舗で各店の面積は小間面積(16.5平方メートル)単位で、2小間以上での使用している店舗もある。

【従業員数】
約200名

【食品流通のしくみ】
産地・メーカー・元卸店より、当市場卸売店に入荷した食品等は、小売流通機構を通じて消費者に届けられます。

【商圏の顧客分布】
地元昭島市を中心に、三多摩一円と近県にわたり、広範囲に広がっています。

【食品等の取扱品目】
青果・まぐろ・鮮魚・塩干物・海産乾物・乾物・綜合食品・海苔・茶・佃煮・漬物・冷凍食品・練製品・食肉・鶏肉・鶏卵・揚げ物・業務用食材・菓子・包装用品・食品厨房器具・喫茶・食堂

【その他】
組織として出店者の協同組合、東京都衛生検査所があります。

【廃棄物の処理】
一般廃棄物等は委託処理、発砲スチロールは自家処理です。

                                
三多摩市場協同組合 〒196-0021 東京都昭島市武蔵野3-5-1 TEL: 042-543-4105
Copyrightc 2008 All rights reserved 三多摩市場協同組合